スポンサーリンク

ゴーフルとゴーフレットの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

食べ物

「ゴーフル」と「ゴーフレット」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも薄くて平たいせんべいのような焼き菓子ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ゴーフル」と「ゴーフレット」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ゴーフルの定義

「ゴーフル」を広辞苑で調べると、

ごく薄く焼いた洋風せんべいの間にクリームを挟んだ洋風菓子。商標名。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ゴーフル」は薄い洋風せんべいにクリームを挟んだ洋菓子であることが分かりました。
神戸凮月堂が商標登録していて、グループ会社である東京凮月堂、上野凮月堂を含む3社が商品名として使用しています。

凮月堂のゴーフルは和菓子であるせんべいの技術を取り入れた洋菓子で、海外旅行から帰国した顧客がフランスの焼き菓子である「ゴーフル」を持ち込み、日本でも作ってみたらどうかと提案したことがきっかけとされています。

なお、フランスでは「ゴーフル」というとワッフルのことを指します。

created by Rinker
神戸風月堂
¥1,620 (2024/02/23 23:02:10時点 Amazon調べ-詳細)

ゴーフレットの定義

「ゴーフレット」は広辞苑に掲載がないためインターネットで調べてみたところ、「ゴーフレット」はフランス語で「小さいゴーフル」という意味をもつことがわかりました。

その意味の通り、小型のゴーフルを指すこともありますが、くるくると葉巻状に巻いて中にクリームやジャムなどを詰めたタイプのものもあります。

ゴーフレットは商標登録されていないので、どのメーカーでも商品名として使用することができます。

created by Rinker
寿製菓株式会社
¥1,404 (2024/02/23 23:02:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2024/02/23 10:50:04時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ゴーフル」と「ゴーフレット」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ゴーフルは「薄い洋風せんべいにクリームを挟んだ洋菓子の名前で、商標登録済み」
  • ゴーフレットは「小型のゴーフルという意味があり、葉巻のように巻いた形のものもある」

となり、どちらも形の違いはあるものの似たようなお菓子ですが、「ゴーフル」は凮月堂しか使用できない商品名であるのに対し、「ゴーフレット」は商標登録されていないので自由に使用できる名称であることが分かりました。

他にもケーキや菓子の違いについてまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

食べ物
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました