スポンサーリンク

親王と内親王の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「親王」と「内親王」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも皇族の中で与えられる称号ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「親王」と「内親王」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

親王の定義

「親王」を広辞苑で調べると、

皇族男子の称号の一つ。
①律令制で、天皇の兄弟・皇子。のち親王宣下のあった皇族に限る。
②現在の皇室典範で、嫡出の皇子および嫡男系嫡出の皇孫である男子の称号(女子は内親王)。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「親王」は皇族の男子の中で与えられる称号であり、あることが分かりました。

「親王」は天皇の兄弟、さらにその息子の(皇子)のことを呼びます。

「皇子」であっても天皇のひ孫の代以降にあたる皇族は「王」と呼ばれます。

皇室94号 令和4年 春 (扶桑社ムック)
created by Rinker

内親王の定義

「内親王」を広辞苑で調べると、

①律令制で、天皇の姉妹・皇女。ひめみこ。うちのみこ。内の姫御子。
②現在の皇室典範で、嫡出の皇女および嫡男系嫡出の皇孫である女子の称号。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「内親王」は皇族の女子の中で与えられる称号であることが分かりました。

「内親王」は天皇の姉妹、さらにその娘の「皇女」のことを呼びます。

「皇女」であっても天皇のひ孫の代以降にあたる皇族は「女王」と呼ばれます。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/01 05:03:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「親王」と「内親王」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 親王は「天皇の兄弟またはその息子である皇子に与えられる称号で、皇子であっても3世以下は王と呼ぶ」
  • 内親王は「天皇の姉妹またはその娘である皇女に与えられる称号で、皇女であっても3世以下は女王と呼ぶ

となり、「親王」は天皇の兄弟・皇子のことであるのに対し、「内親王」は天皇の姉妹・皇女であることが分かりました。

学士・修士・博士の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました