スポンサーリンク

コンプライアンスとガバナンスの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「コンプライアンス」と「ガバナンス」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも近年より厳しくなったことでメディアでよく見聞きする言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「コンプライアンス」と「ガバナンス」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

コンプライアンスの定義

「コンプライアンス」を広辞苑で調べると、

要求や命令に従うこと。特に、企業が法令や社会規範・企業倫理を守ること。法令遵守。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「コンプライアンス」は企業が法令や社会規範、倫理を守ることを意味することが分かりました。

「コンプライアンス」には法律を守るだけではなく、倫理観やモラル、ルールなどの社会規範を守ることも大切です。

「コンプライアンス」が守られないと、顧客の個人情報が流出したり、著作権を侵害してしまったりという社会的に重大な問題が起こってしまいます。

created by Rinker
¥599 (2022/10/04 19:51:31時点 Amazon調べ-詳細)

ガバナンスの定義

「ガバナンス」を広辞苑で調べると、

統治・統制すること。また、その能力。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ガバナンス」は統治・統制することを意味することが分かりました。

企業における「ガバナンス」の目的は、不正を防ぎ、健全な会社経営を行うことです。

「ガバナンス」を強化することで、会社は長く続いていきます。すると取引先などから信頼が強まり、さらには金融機関からの信頼も強まることで融資も増えるのです。そうして会社はさらに大きくなっていきます。

「コンプライアンス」のために「ガバナンス」を強化していく必要があるのです。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/05 05:06:22時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「コンプライアンス」と「ガバナンス」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • コンプライアンスは「企業が守るべき法令、社会的なモラル、倫理観などのこと」
  • ガバナンスは「コンプライアンスのために行うべき管理体制のこと。ガバナンスが強化されていると会社が安定し、社会の中でどんどん大きくなっていく」

となり、「コンプライアンス」と「ガバナンス」は密接に関わっていることが分かりました。

ビジョンとミッションの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました