スポンサーリンク

進入と侵入と浸入の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「進入」と「侵入」と「浸入」の違い、あなたは説明できますか?

いずれも「入る」というニュアンスを含んだ言葉ですが、その使い分けに明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「進入」と「侵入」と「浸入」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

進入の定義

「進入」を広辞苑で調べると、

進み入ること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「進入」は、純粋に「進んで入る」という動作を表す言葉だと分かります。

「進入」を使った言葉には、「車両進入禁止」「進入灯」「進入経路」などがあります。

created by Rinker
カーボーイ
¥386 (2024/02/23 18:51:46時点 Amazon調べ-詳細)

侵入の定義

「侵入」を広辞苑で調べると、

立ち入るべきでない所に、おかし入ること。無理にはいりこむこと。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「侵入」は、入ってはいけない場所に入ることを指すことが分かりました。

「進入禁止」の場合、「禁止」が付くことで「入ってはいけない」ことを表すのに対し、「侵入」はそれ自体が望ましくない行為であることがポイントです。

また「侵」という字は「侵す(おかす)」と読み、「不法に立ち入る」ことを表す言葉です。

created by Rinker
虫コロリアース
¥841 (2024/02/23 18:51:46時点 Amazon調べ-詳細)

浸入の定義

「浸入」を広辞苑で調べると、

水などがはいりこむこと。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「浸入」は、水などの液体が入ってくることを指しています。

「さんずい」を用いていることからも納得の意味合いです。

また、「浸入」は、入ってくるものにフォーカスしており、動作に注目した「進入」、その「望ましくない動作である」という特性に注目した「侵入」のいずれとも異なります。

created by Rinker
¥9,900 (2024/02/23 10:50:04時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「進入」と「侵入」と「浸入」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 進入は「進み入るという単純な動作を表している」
  • 侵入は「本来望ましくない行為であることに注目した表現であり、侵し入る、侵害するの意味が重要」
  • 浸入は「さんずいからも読み取れるように、水などの液体が入ってくることを指している」

となり、「進入」は動作そのものに、「侵入」は行為の特性に、「浸入」は入ってきているものにフォーカスしていることが分かりました。

他にも「言葉の意味の違い」に関する記事を多くまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました