スポンサーリンク

ハウス(house)とホーム(home)の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「house」と「home」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも家を表す英単語ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「house」と「home」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

houseの定義

「house」を広辞苑で調べると、

家。住宅。 家屋。屋舎。建物。

広辞苑 第七版 2319Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「house」は構造物としての家、もしくはお店や旅館などの家以外も含めて、建物を指すことがわかりました。

「house」が使用される言葉をいくつか並べてみましょう。

  • housekeeper:家政婦、住宅管理人=建物を管理する人
  • house dust:家屋内に発生する、繊維・ダニの死骸などのほこり=家屋内のホコリ
  • house dog:飼い犬=家に所属する犬
  • house wine:レストランで、店が独自に選んで客に薦める手軽なワイン=お店独自のワイン

以上から、「house」は他から区切られた場所のようなニュアンスも含まれていることがわかります。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥4,945 (2022/05/22 00:01:00時点 Amazon調べ-詳細)

homeの定義

「home」を広辞苑で調べると、

家庭。自宅。故郷。

広辞苑 第七版 2687Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「home」は人が生活する場所という意味での家を指すことがわかりました。

「home」についても、いくつか関連する言葉を並べてみました。

・hometown:ふるさと
・homestay:留学生などが滞在地の家庭に寄宿し、家族の一員として生活すること
・homesick:家庭や故郷を離れている者が、家に戻りたいと思う状態
・homegame:自分のチームの本拠地で行う試合

以上から、「home」には自宅だけでなく、自分の思い入れのある場所という意味合いも含まれていることがわかります。

created by Rinker
¥299 (2022/05/22 00:01:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/05/21 23:57:40時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「house」と「home」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • houseは「建造物としての家、もしくは他から区切られている建物」
  • homeは「人が生活する場所、ふるさと」

となり、「house」は家のなかでも建物に限定した部分を表すのに対し、「home」は生活する場所として、広い意味での家を表すことが分かりました。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました