スポンサーリンク

知ってる?メーキャップとメークアップの違い。定義は?広辞苑より。

言葉

メーキャップとメークアップの違い、あなたは説明できますか?

お化粧をすることをメイクアップ、メークアップ、メーキャップなどと言い、メイクアップアーティストやメーキャップアーティストなどとも言いますが、何か違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「メーキャップ」と「メークアップ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

メーキャップの定義

化粧。特に、俳優が出演のために施す顔ごしらえや扮装。

広辞苑 第七版 2878Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、メーキャップは”make”と”up”という動詞ではなく”makeup”という1つの名詞であり、「化粧」を表すことが分かりました。

また、日本ではメーキャップは省略して「メーク」や「メイク」と言うことから「メイク落とし」や「メイクする」などと使用されます。

メークアップの定義

メーキャップ。

広辞苑 第七版 2878Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、メークアップはメーキャップと全く同じ意味であることが分かりました。

以前は化粧を指す”makeup”をメークアップやメイクアップと言いましたが、これは日本人の間違った発音であり、和製英語だったのです。

メークアップに代わり、最近はネイティブの正しい発音である「メーキャップ」を使用されることが多くなり、広辞苑でもメーキャップで記載があります。

もちろん日本ではメークアップやメイクアップでも通じますが、メーキャップと言った方がこなれている感じもします。

created by Rinker
¥9,900 (2022/01/22 20:09:23時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「メーキャップ」と「メークアップ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • メーキャップは「化粧や扮装を意味する”makeup”のこと」
  • メークアップは「以前は”makeup”をメークアップと言っていたが、最近はネイティブの発音である”メーキャップ”を使用することが多い」

となり、メークアップは日本人の発音であるため、最近はネイティブの発音であるメーキャップが浸透してきていることが分かりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました