スポンサーリンク

ビジョンとミッションの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「ビジョン」と「ミッション」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも会社などが掲げていることが多く、聴きなじみのある言葉ですが詳しく説明することは難しいかもしれません。果たして両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ビジョン」と「ミッション」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ビジョンの定義

「ビジョン」を広辞苑で調べると、

未来像。将来展望。見通し。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ビジョン」は将来の見通しを意味することが分かりました。

ビジネスにおいて、会社の将来のビジョンが確立されているかどうかは大きなポイントです。

会社のビジョンは経営理念や企業理念に込められていますが、社員一人ひとりが内容を理解して達成に向けて努力することが大切です。

ミッションの定義

「ミッション」を広辞苑で調べると、

使節団。また、その使命

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ミッション」は使命を意味することが分かりました。

ビジネスにおいて「ミッション」はその会社の存在意義を指しています。自分の会社は社会の中でどのような役割を果たしていかなければならないのかを常に意識して働くことが会社の成長にも重要なことです。

社員が一丸となって同じ目標に向かって努力することで大きな成果を得られるのです。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/01 05:03:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ビジョン」と「ミッション」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ビジョンは「将来の見通しを意味する言葉で、ビジネスにおける経営理念や企業理念のこと」
  • ミッションは「使命を意味する言葉で、ビジネスにおける会社の社会での存在意義のこと」

となり、「ビジョン」は将来の見通しであるのに対し、「ミッション」は使命であることが分かりました。
つまり、大きな「ミッション」を達成するために「ビジョン」を持つことが必要なのです。

既卒と第二新卒の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました