スポンサーリンク

めんつゆと白だしの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

食べ物

「めんつゆ」と「白だし」の違い、あなたは説明できますか?

どちらもそばつゆや煮物など幅広い料理に使われ、家庭には欠かすことのできない調味料ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「めんつゆ」と「白だし」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

めんつゆの定義

「めんつゆ」は広辞苑に掲載されていないためWikipedia等で調べると、「めんつゆ」は出汁、濃口醤油、みりん、砂糖で作られた調味料であることが分かりました。

「めんつゆ」は濃縮されているものが多く、使う際は好みの濃さまで希釈して使用します。

「めんつゆ」はうどんやそば、ひやむぎ、そうめんなどの麺のつゆとして使われることが多いですが、煮物や天ぷらのつゆとしても利用することができ、万能調味料として親しまれています。

created by Rinker
ヤマキ
¥600 (2022/06/25 16:14:08時点 Amazon調べ-詳細)

白だしの定義

「白だし」は広辞苑に掲載されていないためWikipedia等で調べると、「白だし」は出汁、薄口醤油、みりん、塩で作られた調味料であることが分かりました。

「白だし」も「めんつゆ」のように濃縮されているため、使う際は好みの濃さまで希釈して使います。

「白だし」は主に醤油の色を付けたくない煮物やお吸い物、茶わん蒸しなどを作る際に使用されます。

「白だし」は「めんつゆ」よりも素材の味が損なわれないため、料亭などのプロの料理人にも用いられています。

created by Rinker
創味食品
¥489 (2022/06/25 16:14:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/06/25 01:17:20時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「めんつゆ」と「白だし」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • めんつゆは「主に麺類のつゆに使われる調味料で、出汁、濃口醤油、みりん、砂糖で作られており、好みの濃さに希釈して使う」
  • 白だしは「主に煮物やお吸い物に使われる調味料で、出汁、薄口醤油、みりん、塩で作られており、好みの濃さに希釈して使う」

となり、「めんつゆ」は麺類のつゆに使われる調味料であるのに対し、「白だし」はお吸い物などに使われる調味料であることが分かりました。

関西風だしと関東風だしの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

食べ物
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました