スポンサーリンク

イトコとハトコの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「イトコ」と「ハトコ」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも親戚の名称ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「イトコ」と「ハトコ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

イトコの定義

「イトコ」を広辞苑で調べると、「従兄弟」または「従姉妹」の字で掲載がありました。

父または母の兄弟・姉妹の子。性別・年齢によって「従兄」「従弟」「従姉」「従妹」とも書く。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「イトコ」は自分の父親または母親の兄弟、姉妹の子どもであることが分かりました。

「イトコ」は自分から見ておじ、おばの子どもであり、自分よりの年上か年下か、男か女かによって「従兄」「従弟」「従姉」「従妹」と書きますが、読み方は全部同じです。

「イトコ」は自分から見て、「母親または父親」→「祖父母」→「伯(叔)父母」→「イトコ」となり4親等離れています。

created by Rinker
青弓社
¥15,400 (2022/08/11 08:28:51時点 Amazon調べ-詳細)

ハトコの定義

「ハトコ」を広辞苑で調べると、「再従兄弟」または「再従姉妹」の字で掲載がありました。

「またいとこ」に同じ。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、次に「またいとこ」を広辞苑で調べると、

親同士がいとこである子の関係。いやいとこ。ふたいとこ。はとこ。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ハトコ」は「またいとこ」とも言い、親同士がイトコである子の関係のことであることが分かりました。

「ハトコ」は自分から見て、「母親または父親」→「祖父母」→「曽祖父母」→「叔(伯)祖父母」→「従叔(伯)父母」→「ハトコ」となり6親等離れています。

created by Rinker
¥2,508 (2022/08/11 08:28:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/08/11 03:11:13時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「イトコ」と「ハトコ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • イトコは「自分の父親または母親の兄弟、姉妹の子ども」
  • ハトコは「自分の親のイトコの子どもで、6親等離れた親族」

となり、「イトコ」も「ハトコ」も親戚であることは同じですが、「ハトコ」の方が離れていることが分かりました。

結婚式と披露宴の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました