スポンサーリンク

ダッチオーブンと鍋の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「ダッチオーブン」と「鍋」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも蓋つきの調理器具ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ダッチオーブン」と「鍋」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ダッチオーブンの定義

「ダッチオーブン」を広辞苑で調べると、

鋳鉄製の蓋付き厚手鍋。密閉性が高く、蓋の上に炭をのせて上下から加熱すると、オーブンのような調理ができる。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ダッチオーブン」はオーブンのような調理ができる厚手鍋であることがわかりました。

一般的に「ダッチオーブン」と呼ばれるものは、分厚い金属製の蓋が付いた鍋で、蓋に炭火を載せられるようにしたものを指します。

ダッチオーブンは鍋として利用できる他に、蓋の上に炭火を載せることで、オーブンとしても使用できる点が特徴です。

またダッチオーブンは、アメリカ合衆国で伝統的に用いられてきた調理器具の一つで、炭火を利用したローストチキンやピザ、パンなどの調理に適しています。

近年では、キャンプなどのレジャーシーンで使用されることが多い傾向にあります。

鍋の定義

「鍋」を広辞苑で調べると、

食物を煮たりいためたりする器。金属製または石製・陶製で、底が比較的浅く口が開き、蓋・把手・つるなどを付ける。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「鍋」は食物を煮たりいためたりする器、ということがわかりました。

一般的に、鍋は蓋と取っ手が付いた、加熱用調理器具の総称で、金属製、陶器製、ほうろう製など、さまざまな種類があります。

また「鍋」は調理器具の名称以外にも、鍋料理や煮物料理など、鍋で調理した料理を略して「鍋」と呼ぶ場合があります。

created by Rinker
¥9,900 (2024/07/21 12:00:07時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ダッチオーブン」と「鍋」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ダッチオーブンは「オーブンのような調理ができる厚手鍋
  • 鍋は「食物を煮たりいためたりする器

となり、「ダッチオーブン」は蓋の上に炭火を載せられる分厚い金属製の鍋で、「鍋」は蓋と取っ手が付いた加熱用調理器具の総称、であることがわかりました。

キムチ鍋とチゲ鍋とスンドゥブの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました