スポンサーリンク

ダージリンとアールグレイの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

食べ物

「ダージリン」と「アールグレイ」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも紅茶の種類の名称ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ダージリン」と「アールグレイ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ダージリンの定義

「ダージリン」を広辞苑で調べると、

インド北東部西ベンガル州、ヒマラヤ山脈南麓の避暑地。標高約2100メートル。チベットへの門戸で、紅茶の産地。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ダージリン」はインドの北東部にある地名で、紅茶の産地であることが分かりました。

「ダージリン」は世界三代銘茶のひとつで、名前の通りダージリンという場所で栽培されています。

「ダージリン」はフルーティーな香りが特徴の紅茶であるため、ミルクや甘味料は入れないのが一般的です。

created by Rinker
トワイニング
¥1,182 (2022/12/09 04:56:20時点 Amazon調べ-詳細)

アールグレイの定義

「アールグレイ」を広辞苑で調べると、

(イギリスのグレイ伯爵が紹介したことから)ベルガモットで風味をつけた紅茶。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「アールグレイ」はベルガモットで風味づけした紅茶であることが分かりました。

ベルガモットとはミカン科ミカン属の柑橘種です。果実は使われず、精油を採取して香料として使われています。

「アールグレイ」はフレーバーティーのひとつで、茶葉にはセイロン茶やダージリンなどが使われています。

created by Rinker
トワイニング
¥1,073 (2022/12/09 04:56:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/12/09 07:08:38時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ダージリン」と「アールグレイ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ダージリンは「インドの北東部にあるダージリンという土地で栽培されている紅茶。フルーティーな香りが特徴である」
  • アールグレイは「柑橘種であるベルガモットで風味づけした紅茶。茶葉にはセイロン茶やダージリンなどが使われている」

となり、「ダージリン」は茶葉の名称であり、「アールグレイ」はフレーバーティーの種類の名称であることが分かりました。

ガムシロップとスティックシュガーの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

食べ物
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました