スポンサーリンク

容赦と勘弁の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「容赦」と「勘弁」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも相手を許すことですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「容赦」と「勘弁」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

容赦の定義

「容赦」を広辞苑で調べると、

ゆるすこと。許容。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「容赦」は許すこと、手加減することを意味することが分かりました。

「ご容赦ください」は「許してください」を丁寧にした表現で、謝罪しつつ理解を求めるときに使われます。

ただし、「手加減してください」「大目に見てください」という意味でもあるため、明らかに自分に非があり心から謝罪したい場合には不向きです。

相手からなんらかの要求があり、やんわりと断りたいときに使われることが多いです。

created by Rinker
¥150 (2024/07/13 20:29:04時点 Amazon調べ-詳細)

勘弁の定義

「勘弁」を広辞苑で調べると、

過失を許したり、すべきことを免じたりすること。堪忍。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「勘弁」は他人の過失を許すことを意味することが分かりました。

「容赦」も「勘弁」も「許す」という意味がありますが、「容赦」は「大目に見る」という意味合いであるのに対し、「勘弁」は「しぶしぶ許す」という意味合いであるという違いがあります。

「ご勘弁ください」という使い方をすると謝罪の意味をこめることもできます。

この場合、「ご容赦ください」よりも懇願するニュアンスが強くなります。

created by Rinker
¥9,900 (2024/07/13 11:56:33時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「容赦」と「勘弁」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 容赦は「他人の失敗などを大目に見て許すこと」
  • 勘弁は「他人の失敗などをしぶしぶ許すこと」

となり、「容赦」は寛容な気持ちで許すのに対し、「勘弁」は仕方なく許すことが分かりました。

おざなりとなおざりの違いいはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました