スポンサーリンク

シンプルとナチュラルの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「シンプル」と「ナチュラル」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも複雑ではない様を表す時に用いられる言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「シンプル」と「ナチュラル」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

シンプルの定義

「シンプル」を広辞苑で調べると、

単純なさま。簡単。簡素。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「シンプル」は、単純であったり簡単である様を表す言葉であることが分かりました。

「シンプル」は一般的に、余計なものがない様子を表す場合や、「シンプルなデザイン」のように良い意味で飾り気がなかったり質素だったりする様子を表すときに用いられる言葉です。
また、物事が単純で理解がしやすいことを表す時に「シンプルな考え」などのように使われます。

このように、「シンプル」は基本的に簡単な様を表しますが、物の様子や人の考えなど、様々な場面で使用できる言葉と言えるでしょう。

created by Rinker
¥1,100 (2024/04/18 15:27:55時点 Amazon調べ-詳細)

ナチュラルの定義

「ナチュラル」を広辞苑で調べると、

自然なさま。天然。自然的。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ナチュラル」は、自然なさまや、天然なさまであることが分かりました。

「ナチュラル」は日本語で自然や天然という意味を持ち、飾り気がないことを表します。
例えば、「ナチュラル」な素材、「ナチュラル」な生き方、「ナチュラル」メークなどのように使われる言葉です。

また、音楽に用いられる場合の「ナチュラル」は、変化記号を取り消し、もとの音に戻す記号として使われます。

このように、「ナチュラル」はありのままの状態であることを指す言葉です。

created by Rinker
¥9,900 (2024/04/17 17:17:13時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「シンプル」と「ナチュラル」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • シンプルは「単純であったり簡単である様」
  • ナチュラルは「自然なさまや、天然なさま」

となり、「シンプル」は複雑ではない単純な様を表す言葉であるのに対し、「ナチュラル」はありのままの状態を表す言葉であることが分かりました。

「優しいと易しいの違い」についてもまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました