スポンサーリンク

セットとキットの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「セット」と「キット」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも品物が集まった状態を指す言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「セット」と「キット」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

セットの定義

「セット」を広辞苑で調べると、

道具・家具などで組み合せになっているものの一揃い。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「セット」は組み合わせになっている品物一式、ということがわかりました。

「セット品」として販売される商品があるように、複数の商品やアイテムがそろっている状態を「セット」といいます。

例えば、化粧品の場合、化粧水や乳液、美容液などがセットになった「スキンケアセット」などがあります。

セット品は単品でも使用可能ですが、組み合わせが一式そろっていることで、より使いやすく便利になるメリットがあります。

英国の磁器のお茶セット、カップ付きのセラミックティーポットとカップホルダースタンド付きのソーサーセット大人のためのセラミックティーサービスアフタヌーンティーセット,Pink
created by Rinker

キットの定義

「キット」を広辞苑で調べると、

組立て模型などの部品一式。工具・用具一式。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「キット」は工作するための部品一式、ということがわかりました。

「キット」と呼ばれるものは、修理や工作など、作業を完成させるために必要な道具がそろっている状態を指します。

セット品は単品でも使用可能ですが、キットの場合は、目的を達成するための道具の組み合わせなので、必ず一式そろっている必要があります。

created by Rinker
大橋産業(Ohashi Sangyo)
¥1,818 (2024/05/24 10:39:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2024/05/23 11:32:44時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「セット」と「キット」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • セットは「複数の商品やアイテムがそろっている状態」
  • キットは「目的を達成するための道具が一式そろっている状態」

となり、「セット」は単品でも使用可能ですが、「キット」はそろっていないと意味がないもの、であることがわかりました。

日曜大工とDIYの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました