スポンサーリンク

散歩とウォーキングの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

スポーツ

「散歩」と「ウォーキング」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも歩くことを指す言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「散歩」と「ウォーキング」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

散歩の定義

「散歩」を広辞苑で調べると、

気晴らしや健康のために、ぶらぶら歩くこと。散策。

広辞苑 第七版 1231Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「散歩」は外を自由気ままにぶらぶら歩くことを意味することが分かりました。

何も考えずただ歩いて周りの景色や季節を楽しんだり、犬を連れて一緒に楽しんだり、友人同士や家族で他愛もない話をしながら歩いたりと、楽しみ方は人それぞれです。

自分のペースで歩くので身体への負担も少なく、幅広い年齢層におすすめの健康法です。

散歩の達人 2022年 04月号 [雑誌]
created by Rinker

ウォーキングの定義

「ウォーキング」を広辞苑で調べると、

歩くこと。歩行。特に、健康増進や運動のために歩くこと。

広辞苑 第七版 246 Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ウォーキング」は健康増進のために歩くことを意味することが分かりました。

「ウォーキング」は散歩とは違い、体力づくり、健康増進を目的としていることから、前を見て背筋を伸ばしてしっかりと腕を振って速めに歩くなど、フォームを意識して歩きます。

また「ウォーキング」は有酸素運動なので、内臓脂肪の燃焼、心肺機能の向上、糖尿病の改善などたくさんの良い効果があります。

created by Rinker
¥9,900 (2022/09/29 04:59:41時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「散歩」と「ウォーキング」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 散歩は「季節を楽しみながら自分のペースで自由気ままに歩くこと」
  • ウォーキングは「健康のためにフォームを意識してある程度のスピードで速めに歩く」

となり、「散歩」はマイペースに歩くことであるのに対し、「ウォーキング」はある程度速く歩くことであることが分かりました。

陸上競技の短距離・中距離・長距離の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

スポーツ
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました