スポンサーリンク

社交ダンスと競技ダンスの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

スポーツ

「社交ダンス」と「競技ダンス」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも男女がペアになって踊るダンスですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「社交ダンス」と「競技ダンス」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

社交ダンスの定義

「社交ダンス」を広辞苑で調べると、

社交を目的として男女が一組になってするダンス。宴会場やホールで行う。フォックス-トロット・ワルツ・タンゴ・ルンバなど。

広辞苑 第七版 1355Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「社交ダンス」はパーティ会場などでの社交を目的として行われるダンスであることがわかりました。

社交ダンスにおいて、基本的には女性は男性からのお誘いを受けたら快く応じて踊ることがマナーとされています。そのため誰とでも踊れるように簡単な内容になっていて、1曲当たりの長さも3分以内を目安に調整されています。

社交ダンスは、ゆったりしたホールドがメインの「モダンダンス」と、動きの変化が多く回転も速い「ラテンアメリカダンス」の2種類に大きく分類され、ジャンルによって内容が全く異なります。

競技ダンスの定義

「競技ダンス」は広辞苑に掲載がないため「競技」を調べると、

互いに技を競い、優劣を争うこと。特に、運動競技のこと。

広辞苑 第七版 758Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「競技ダンス」も社交ダンスと同じく男女がペアになって踊るものですが、社交を目的として行われるのではなく、他のペアとダンスの技術を競う「競技」を目的としたダンスであることがわかりました。

基本的には踊る相手が固定で、踊りの力強さやスピード、技、表現力などを点数化して競います。
実力によって細かくクラス分けされていて、年齢に関係なく様々な競技者が同じフロアで踊ることになります。

created by Rinker
¥9,900 (2022/06/25 01:17:20時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「社交ダンス」と「競技ダンス」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 社交ダンスは「社交を目的とした、楽しむためのダンス」
  • 競技ダンスは「ほかのペアと技術を競うためのダンス」

となり、「社交ダンス」は周りの人との交流を目的としているのに対し、「競技ダンス」はダンスの技術で他のペアに勝つことを目的としているということが分かりました。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

スポーツ
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました