スポンサーリンク

作戦と策略の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「作戦」と「策略」の違い、あなたは説明できますか?

どちらもうまくいくように計画を立てることですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「作戦」と「策略」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

作戦の定義

「作戦」を広辞苑で調べると、

戦いを進めてゆく上のはかりごと。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「作戦」は戦いを進めていく上でのはかりごとを意味することが分かりました。

例えばスポーツの試合において、勝つための「作戦」を練ることはとても大切です。

相手がどのように動いてくるか、そのときは自分やチームはどのような動きをすれば良いかを普段の練習の中で考え、体に染み込ませておくことが勝負の鍵となります。

ビジネスシーンにおいては、プレゼンのために「作戦」を練ることがあります。
相手の会社が求める内容を推していくのはもちろん、プレゼンをする相手の心に刺さるフレーズなどを考えて伝えることで成功することもあります。

created by Rinker
¥2,404 (2022/12/09 08:01:04時点 Amazon調べ-詳細)

策略の定義

「策略」を広辞苑で調べると、

はかりごと。計略。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「策略」ははかりごとを意味することが分かりました。

「策略」は「作戦」と意味が似ていますが、相手をおとし入れるようなことを考える意味合いが込められています。

なんとしてでも自分の利益になるように相手を巧みに操ろうとするのです。

created by Rinker
¥2,750 (2022/12/09 08:01:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/12/09 07:08:38時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「作戦」と「策略」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 作戦は「うまくいくように考えること。スポーツなどでは作戦を立てることは大切である」
  • 策略は「相手をおとし入れるようなことを考えること。悪い意味で使われることが多い」

となり、「作戦」と「策略」は勝負の場においてある程度必要なことであることが分かりました。

導線と動線の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました