スポンサーリンク

委託と依託の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「委託」と「依託」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも自分の代わりに他人に依頼することですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「委託」と「依託」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

委託の定義

「委託」を広辞苑で調べると、

①人に頼んで代りにしてもらうこと。ゆだねまかすこと。あずけたのむこと。依頼すること。
②〔法〕法律行為または事実行為などをすることを他人に依頼すること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「委託」は人に頼んで代わりにしてもらうことであることが分かりました。

「業務委託」という働き方がありますが、これは企業が個人に対してある一定の業務をお願いすることを表しています。
ここでは企業と個人の間で雇用関係が生まれていないのが特徴です。雇用関係を結んでいない代わりに、業務委託契約を結びます。

created by Rinker
学陽書房
¥2,640 (2022/12/08 17:41:58時点 Amazon調べ-詳細)

依託の定義

「依託」を広辞苑で調べると、

①たよること。たのむこと。
②預けること。
③かこつけること。
④もたせかけること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「依託」は頼ること、預けることを意味することが分かりました。

「依託」は第三者に任せてやってもらうことを意味しており、例えば家事代行サービスやハウスクリーニングサービスなどが含まれます。

「委託」は事務的なものですが、「依託」はより日常的なことを依頼するニュアンスで使われるようです。

created by Rinker
¥1,430 (2022/12/08 17:41:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/12/09 07:08:38時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「委託」と「依託」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 委託は「仕事などを第三者に任せること。業務委託という働き方がある
  • 依託は「相手に頼って預けること。家事代行サービスなどのより日常的な事柄に使われる」

となり、「委託」と「依託」は同じ読み方ですが意味合いに違いがあるため注意が必要な言葉であることが分かりました。

交代と交替の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました