スポンサーリンク

育毛と植毛の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「育毛」と「植毛」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも今ある髪の毛の状態から増やしたり、髪の毛を育てたりすることですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「育毛」と「植毛」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

育毛の定義

「育毛」を広辞苑で調べると、

頭髪を成長させること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「育毛」は頭髪を成長させることであることが分かりました。

「育毛」は今生えている髪の毛の成長を助けて、より長く、太くしっかりした毛に育てることを目的としています。

薬局などで販売されている「育毛剤」は手軽に購入できるため人気です。頭皮の血行を促進し、毛穴から栄養を与えることで髪の毛にコシが生まれ、健康的な髪の毛にする効果が期待できます。

植毛の定義

「植毛」を広辞苑で調べると、

毛を植えつけること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「植毛」は毛を植え付けることであることが分かりました。

「植毛」は薄毛が気になる部位にドナーの髪の毛や他の髪の毛の代わりになるものを直接頭皮に植え付けることです。

「植毛」する毛を頭皮の毛穴に植え込む方法で施術をします。

自分の髪の毛の多い部分から抜いて薄い部分に植える「自毛植毛」は拒絶反応が起こりにくいのが大きなメリットといわれています。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/05 05:06:22時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「育毛」と「植毛」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 育毛は「自分の今ある髪の毛を長く、太く育てて抜けにくくする方法で、育毛剤は薬局などでも手軽に購入することができる」
  • 植毛は「髪の毛が薄い部分に毛を植える施術方法で、人工毛やドナーの髪の毛を植える方法と、自毛植毛がある」

となり、「育毛」と「植毛」はどちらも薄毛などの毛悩みを解決してくれるものではありますが、目的と手段が異なることが分かりました。

くせ毛と天然パーマの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました