スポンサーリンク

保管と保存の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「保管」と「保存」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも食材や物を長期間取っておくときの言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「保管」と「保存」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

保管の定義

「保管」を広辞苑で調べると、

大切なものを、こわしたりなくしたりしないように保存すること。

広辞苑 第七版 2689Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「保管」は大切なものを壊れないように仕舞っておくことを意味することが分かりました。

「保管」とは比較的使用頻度の高いものを仕舞っておくときに使う言葉のため、「保管」する場所は手に届きやすい位置が適しています。

また、「保管」は対象の物を大切に管理するという意味合いも含んでおり、劣化や破損、紛失などをしないように気を配る必要があります。

保存の定義

「保存」を広辞苑で調べると、

そのままの状態を保って失わないこと。原状のままに維持すること。

広辞苑 第七版 2702Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「保存」はそのままの状態を保ったままにしておくことを意味することが分かりました。

「保存」は生ものなど、状態が変わってしまうものを取っておくときに使う言葉です。

また、ビジネスの場面での「保存」は比較的使用頻度の低い物を良い状態のままで長期間取っておくことを意味しており、重要な書類などが破れたり、変色したりしないように金庫などに入れて大切にとっておく場合に使用する言葉です。

created by Rinker
¥9,900 (2022/06/25 01:17:20時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「保管」と「保存」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 保管は「壊れないように大切に取っておくこと」
  • 保存は「そのままの状態を保ったまま長期間取っておくこと」

となり、どちらも似た意味の言葉ではありますが、「保管」は比較的使用頻度の高いものを大切に取っておくことであるのに対し、「保存」はそのままの状態を保っておくことであることが分かりました。

保存袋の冷蔵と冷凍の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました