スポンサーリンク

ゴスペルとコーラスの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

楽器・音楽

「ゴスペル」と「コーラス」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも歌に関する言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ゴスペル」と「コーラス」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ゴスペルの定義

「ゴスペル」は略称のため「ゴスペルソング」を広辞苑で調べると、

黒人霊歌・ジャズ・ブルースなどの影響を受けた福音歌。アメリカの黒人教会で1920年代からさかんになった。現在は教会の外でも広くうたわれる。ゴスペル。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ゴスペル」はジャズやブルースなどの影響を受けた福音音楽であることが分かりました。

「ゴスペル」はアメリカ発祥の音楽の一つで、黒人の心情表現やアフリカ的なリズムが特徴的です。
また、「ゴスペル」は1930年代から黒人教会で演奏され始めたブラックゴスペルと白人クリスチャンアーティストが歌っていたホワイトゴスペルなどの種類があり、AmazingGraceなどが有名です。

また、「ゴスペル」を題材にした”天使にラブソング”を、”天使の贈りもの”、などの映画も広く知られています。

コーラスの定義

「コーラス」を広辞苑で調べると、

複数の人で一つの曲を一緒に歌うこと。
特に、各声部を一人ずつで歌う重唱に対して、各声部を複数の人で歌う場合にいう。男声・女声・混声などがある。全員で一つの旋律を一緒に歌うことを斉唱という。合唱。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「コーラス」は、合唱を意味する音楽用語であることが分かりました。

「コーラス」はメインヴォーカルのように主旋律を歌う者に対して、その後ろで補助的に歌うこと、あるいはハミング等で唱和することを指します。一般的にはこのような「コーラス」を担当する人物を「コーラス」と呼ぶことが多いです。

created by Rinker
¥9,900 (2024/07/21 11:13:46時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ゴスペル」と「コーラス」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ゴスペルは「アメリカ発祥のジャズやブルースなどの影響を受けた福音音楽のこと」
  • コーラスは「メインヴォーカルのように主旋律を歌う者に対して、その後ろで補助的に歌うこと」

となり、「ゴスペル」は心情表現をした歌を指すのに対し、「コーラス」は主旋律の補助として歌うことであることが分かりました

「わらべうたと童謡の違い」についてもまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました