スポンサーリンク

修正と訂正の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「修正」と「訂正」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも間違えた箇所を正しく直すことで、ビジネスマンはぜひ知っておきたい言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「修正」と「訂正」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

修正の定義

「修正」を広辞苑で調べると、

不備があるものを、より良いものにすること。

広辞苑 第七版 1380Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「修正」は良くないと思われる点を直すことであることが分かりました。

今まで向かっていた方向性や考えを変更したり、改善したりするときにも「修正する」という言葉を使います。

「修正」は「訂正」よりも間違いを直すという点では弱い意味合いで、明らかな間違いではないが、別のものに変更したいといったときに適した言葉です。

訂正の定義

「訂正」を広辞苑で調べると、

誤りを正し改めること。

広辞苑 第七版 1984Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「訂正」は間違いを正しく直すことであることが分かりました。

明らかに間違っていることを直すときなどに「訂正する」という言葉を使いますが、この言葉には謝罪すると言う意味も込められています。

テレビなどで見るニュースで、「訂正してお詫び申し上げます」と謝罪している場面を見ますが、「訂正」がこのような謝罪の場面でも使用されます。

また、書類などを書く際に誤字脱字があって直す場合は、「明らかな間違いを直す」ことなので「訂正する」という言葉が適しています。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/01 05:03:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「修正」と「訂正」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 修正は「今までと方向性を変更することや、明らかな間違いではないがより良いものに改善すること」
  • 訂正は「間違いを謝罪して正しく直すこと」

となり、「修正」の対象は明らかな間違いではないのに対し、「訂正」の対象は明らかな間違いであることが分かりました。

勘違いと思い込みの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました