スポンサーリンク

想像と空想の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「想像」と「空想」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも頭の中で思いを巡らすといった意味合いですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「想像」と「空想」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

想像の定義

「想像」を広辞苑で調べると、

実際に経験していないことを、こうではないかとおしはかること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「想像」は実際に経験していないことを思い浮かべること、ということがわかりました。

「想像」は現実に基づいて何かを思い描くことを指します。

例えば、将来の仕事や進学先、行ってみたい場所などです。

想像する力は、何か新しいものを作るときや、問題に対する解決策を考えるための基礎になります。

また、本を読んだり、多くの体験をしたりすることで、想像力が養われます。

created by Rinker
¥1,980 (2024/02/23 23:09:42時点 Amazon調べ-詳細)

空想の定義

「空想」を広辞苑で調べると、

現実にはあり得るはずのないことをいろいろと思いめぐらすこと。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「空想」は現実にはあり得るはずのないことに思い巡らすこと、ということがわかりました。

「空想」とは現実とは無関係のことを心の中で想像することです。

空想と似ている言葉に「妄想」と「夢想」がありますが、妄想は現実と対立するような想像を、夢想は現実に実現可能なことを想像します。

それぞれ少し違ったニュアンスがありますが、基本的には、現実から一歩離れた世界を想像することが「空想」です。

created by Rinker
¥1,320 (2024/02/23 23:09:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2024/02/23 10:50:04時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「想像」と「空想」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 想像は「実際に経験していないことを思い浮かべること
  • 空想は「現実にはあり得るはずのないことに思いを巡らすこと

となり、「想像」は現実に基づいて何かを思い描くことで、「空想」は現実から一歩離れた世界を想像すること、であることがわかりました。

妄想とせん妄の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました