スポンサーリンク

テレワークとリモートワークの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「テレワーク」と「リモートワーク」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも新型コロナウイルス感染症対策のひとつとして取り入れられつつある働き方で、会社以外の場所で仕事をすることですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「テレワーク」と「リモートワーク」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

テレワークの定義

「テレワーク」を広辞苑で調べると、

パソコンなどの情報通信機器を利用して、事業所や顧客先などと離れた場所で働く労働形態。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「テレワーク」は通常仕事をする場所とは異なる場所で、PCや電話、スマートフォンなどを用いて仕事をすることであることがわかりました。

一般社団法人日本テレワーク協会では、テレワークの勤務形態を「在宅勤務」「モバイルワーク」「サテライトオフィス勤務」の3つに定めています。
すなわち、オフィス以外の場所としてこの3つのうちのどこかで働くことをテレワークと言います。

created by Rinker
¥1,568 (2023/02/03 22:45:45時点 Amazon調べ-詳細)

リモートワークの定義

「リモートワーク」は広辞苑に掲載がありませんが、言葉を分解すると「リモート+ワーク」です。
『リモート=遠隔』、『ワーク=仕事』なので、リモートワークとはすなわち、オフィスから離れた場所で仕事をするという意味になります。

どのような場所で仕事をするかについては明確な定義はないため、「リモートワーク」はオフィス以外で働くこと全般を指すということがわかりました。

created by Rinker
¥9,900 (2023/02/04 07:57:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「テレワーク」と「リモートワーク」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • テレワークは「一般社団法人日本テレワーク協会が定めた勤務形態で、オフィス以外で働くこと」
  • リモートワークは「勤務形態の制限がなく、オフィス以外で働くこと全般を指す」

となり、どちらも出社を必要としない柔軟な働き方ですが、「テレワーク」は勤務形態が定められているのに対し、「リモートワーク」は特に定義されてない、オフィス以外での働き方であることが分かりました。

テレワークとノマドワークの違いについてもまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました