スポンサーリンク

支払いと決済の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

経済

「支払い」と「決済」の違い、あなたは説明できますか?

どちらもお金を払うことですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「支払い」と「決済」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

支払いの定義

「支払い」を広辞苑で調べると、

①金銭を払い渡すこと。
②債務の弁済として金銭または手形を給付すること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「支払い」は金銭を払うこと、債務を弁済することを意味することが分かりました。

商品を購入する際は、商品を受け取る代わりに代金を支払う債務が生じます。これを解消するために代金を渡すことを「支払い」と言うのです。

created by Rinker
¥1,100 (2022/12/09 07:41:34時点 Amazon調べ-詳細)

決済の定義

「決済」を広辞苑で調べると、

代金や金融商品または売買差金の受渡しによって、売買取引を終了させること。また単に、支払。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「決済」は代金と商品の売買によって取引をすることであることが分かりました。

上で記載したように、商品を購入する際、購入する側は商品を受け取る代わりに代金を払うという債務が生じます。一方で商品を売る側は、商品を渡す代わりに代金を受け取る債権が生じます。この債務と債権のやり取りを解消することを「決済」と言うのです。

created by Rinker
¥9,900 (2022/12/09 07:08:38時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「支払い」と「決済」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 支払いは「債務を解消するために代金を渡すこと。例えば商品を購入する際、商品を受け取る代わりに代金を渡すこと」
  • 決済は「債務と債権を解消すること。例えば商品を購入する側には債務、売る側には債権が生じるが、それらを金銭のやり取りで解消すること」

となり、「支払い」と「決済」は言葉にすると難しく感じますが、商品を購入する際などに金銭のやり取りを行うことであることが分かりました。

電子マネーとコード決済の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

経済
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました