スポンサーリンク

老眼鏡とハズキルーペの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「老眼鏡」と「ハズキルーペ」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも物をみやすくする為に使用する物ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「老眼鏡」と「ハズキルーペ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

老眼鏡の定義

「老眼鏡」を広辞苑で調べると、

老眼の補正に用いる、普通は凸レンズのめがね。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「老眼鏡」は、老眼を補正する凸レンズを用いた眼鏡であることが分かりました。

老眼は加齢により目のピント調節力が衰えることによって、遠くがよく見えて近くの物が見えにくくなる現象であり、「老眼鏡」をかけることで、このピント調整ができるようになります。

「老眼鏡」には単焦点レンズが使われており、視野が広いことが特徴にありますが、その反面遠くの物を見ることには適していません。

このように、「老眼鏡」は、近くの物にピントを合わせやすくする眼鏡であると言えるでしょう。

[CEETOL] 十歳若く見える 老眼鏡 おしゃれ メンズ レディース 高機能レンズ ブルーライトカット オシャレ フレーム ブランドメガネ 柔軟素材 TR-90 サンクスギビングデー ブルー&ブラック (ブルー, 度数:+2.0)
created by Rinker

ハズキルーペの定義

「ハズキルーペ」は広辞苑に記載がないため「ルーペ」を広辞苑で調べると、

拡大鏡。虫めがね。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ハズキルーペ」は拡大鏡や虫めがねの一つであることが分かりました。

「ハズキルーペ」を深掘りすると、「ハズキルーペ」はHazukiCompanyの商品でメガネ型の拡大鏡であると分かりました。
その種類は様々で、レンズサイズがラージ、コンパクト、クールの3タイプあり、拡大する倍率には1.85倍、1.6倍、1.32倍の倍率があります。

また、「ハズキルーペ」は両手が自由に使える、老眼鏡やコンタクトレンズの上からもかけられるといった特徴があります。

created by Rinker
¥9,900 (2024/04/17 17:17:13時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「老眼鏡」と「ハズキルーペ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 老眼鏡は「老眼を補正する凸レンズを用いた眼鏡」
  • ハズキルーペは「HazukiCompanyの商品でメガネ型の拡大鏡」

となり、「老眼鏡」は近くの物にピントを合わせやすくする眼鏡であるのに対し、「ハズキルーペ」は眼鏡のように掛けて使える拡大鏡であることが分かりました。

「虫眼鏡とルーペの違い」についてもまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました