スポンサーリンク

たけひごとたけぐしの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「たけひご」と「たけぐし」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも植物の竹が原料ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「たけひご」と「たけぐし」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

たけひごの定義

「たけひご」を広辞苑で調べると、

「ひご(籤)」に同じ。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで「ひご」を調べると、

竹を細く割って削ったもの。細工物用。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「たけひご」は竹を細く割って削った細工用の棒、ということが分かりました。

竹は、繊維が縦方向に配列しているため、縦に刃を入れると簡単に割れるのが特徴です。

一方で、横方向は引っ張りに対してとても強く、弾力性に富み折れにくい性質もあります。

このように、よくしなり折れにくい性質は加工の幅が広く、単なる棒として以外にも多くの竹細工製品に利用されています。

たけひごを使った代表的な竹細工製品は、ざる、凧、ちょうちん、などがあります。

たけぐしの定義

「たけぐし」を広辞苑で調べると、

竹をけずって作った串。竹製の串。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「たけぐし」は竹製の串、ということが分かりました。

串とは、細長い棒状もしくは剣状で、食品に刺すために使用する調理器具を指します。

たけぐしは、竹を薄く割ってから細く加工し、形を整え、先を削って作ります。

たけぐしは多種多様な種類があり、長さ、太さ、形状は用途によって様々です。

具体的には、お団子に使用される丸串、焼き鳥や肉団子に使用される鉄砲串、などがあります。

created by Rinker
ノーブランド品
¥627 (2023/06/08 04:26:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2023/06/07 08:56:18時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「たけひご」と「たけぐし」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • たけひごは「竹を細く割って削った細工用の棒」
  • たけぐしは「食品に刺すために使用する竹製の串」

となり、「たけひご」は細く削った細工用の竹で、「たけぐし」は食品に使用する竹串、であることが分かりました。

民芸品と工芸品の違いについてもまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました