スポンサーリンク

パラダイスとエデンの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「パラダイス」と「エデン」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも近しい意味を持つ単語ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「パラダイス」と「エデン」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

パラダイスの定義

「パラダイス」を広辞苑で調べると、

天国。また、悩みや苦しみのない楽しい所。楽園。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「パラダイス」は天国または悩みや苦しみのない楽しいところを指すことがわかりました。

パラダイスは極楽・天国・理想郷などの意味を持つ言葉で、美しい自然や豊かな環境、幸せな生活などを指します。

またパラダイスは比喩として、人々が憧れるような素晴らしい状況や環境を表現する際にも使用します。

エデンの定義

「エデン」を広辞苑で調べると、

旧約聖書の創世記で、人類の始祖であるアダムとエバが置かれた楽園。エデンの園。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「エデン」は人類の始祖であるアダムとエバが置かれた楽園を指すことがわかりました。

旧約聖書では神が人間を創造したとされており、最初に創造された人間が、アダムとイブです。

エデンはアダムとエバが最初に暮らしていた場所で、美しい庭園や果樹園などがあり、豊かな自然や幸福が与えられた理想郷とされています。

created by Rinker
¥300 (2024/06/20 23:30:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2024/06/20 11:45:42時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「パラダイス」と「エデン」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • パラダイスは「天国または悩みや苦しみのない楽しいところ
  • エデンは「人類の始祖であるアダムとエバが置かれた楽園

となり、「パラダイス」は人々が憧れるような素晴らしい状況や環境を表す言葉であり、「エデン」はアダムとイブが最初に住んでいたとされる楽園、であることがわかりました。

夢とロマンの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました