スポンサーリンク

オブジェとモニュメントの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「オブジェ」と「モニュメント」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも観光地や街中で見られ、フォトスポットや待ち合わせ場所に使用されるなどその場所の象徴ともなっているものですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「オブジェ」と「モニュメント」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

オブジェの定義

「オブジェ」を広辞苑で調べると、

(物体・対象の意)〔美〕シュールレアリスムにおいて、無意識に対応するものと見なされる物体、あるいはそれによる作品。ダダが、がらくたを寄せ集めて作品とした動きの継承。日本の生花や陶芸でも行われる。

広辞苑 第七版 439Pより [発行所:株式会社岩波書店

とのことで、「オブジェ」は駅構内で多く見られるような芸術性の高い作品を指すことが分かりました。

オブジェは有名な彫刻家などプロの芸術家が思いを込めて作った作品であり、個性的な形や目を引くデザインが多く印象に残るため、待ち合わせ場所などに使用されることが多くあります。

日本のオブジェでは岡本太郎の「太陽の塔」や、「LOVE」などの文字を模ったものが有名です。

created by Rinker
茶谷産業(Chatani)
¥2,200 (2022/05/21 16:38:06時点 Amazon調べ-詳細)

モニュメントの定義

「モニュメント」を広辞苑で調べると、

記念碑。記念建造物。

広辞苑 第七版 2916Pより [発行所:株式会社岩波書店

とのことで、「モニュメント」は芸術性を重視したものではなく、イベントの記念に作られたものや、忘れてはならないことを形にした記念碑や記念建造物を指すことが分かりました。

有名どころでは、広島の「平和記念碑」や渋谷駅の「忠犬ハチ公」、「ひめゆりの塔」など人々の記憶に残すために作られた記念碑などとなります。

created by Rinker
¥9,900 (2022/05/21 23:57:40時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「オブジェ」と「モニュメント」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • オブジェは「有名なアーティストが作った芸術性のある作品」
  • モニュメントは「人々の記憶に残ることを目的として作られた記念碑や記念建造物で、”誰が作ったか”は重要ではない」

となり、どちらもその場所の象徴ともなる立体の作品ですが、芸術性を求めるオブジェと違い、モニュメントは記念碑であることが分かりました。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました