スポンサーリンク

ミリリットルとccの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「ミリリットル」と「cc」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも液体の量を表すときに用いられる単位ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ミリリットル」と「cc」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ミリリットルの定義

「ミリリットル」を広辞苑で調べると、

体積の単位。1リットルの1000分の1。記号mlまたはmL

広辞苑 第七版 2840Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ミリリットル」は1リットルの1000分の1を表す体積の単位であることがわかりました。

「1リットル」とは1立方デシメートル(1d㎥)のことで、これは1mの10分の1、つまり10cm×10cm×10cmの立方体という意味です。
1mlは1リットルの1000分の1なので、計算すると『1ml=1c㎥』ということになります。

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥880 (2022/11/29 02:20:12時点 Amazon調べ-詳細)

ccの定義

「cc」を広辞苑で調べると、

(cubic centimetre)立方センチメートルを表すの記号。

広辞苑 第七版 1240Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「cc」は体積の単位である立方センチメートルを記号で表したものであることがわかりました。
つまり、『1cc=1c㎥』ということになります。

なお、「cc」は国際的に単位を定められた単位系である国際単位系(SI)や日本工業規格(JIS)では使用が認められていません。
一方で、料理のレシピなどにはccがよく使われており、小さじ1は5cc、大さじ1は15cc、1カップは200ccです。

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥1,490 (2022/11/29 02:20:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/11/29 06:58:42時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ミリリットル」と「cc」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ミリリットルは「1リットルの1000分の1を表す体積の単位」
  • ccは「立方センチメートルを記号で表したもの」

となり、1ミリリットルと1ccはどちらも同じ1立方センチメートルの体積を表しますが、「ミリリットル」は正式に単位として認められているのに対し、「cc」は一部で単位として使用できないことが分かりました。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました