スポンサーリンク

アルバイトとパートタイマーの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

職業

「アルバイト」と「パートタイマー」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも働き方の種類で、主に学生や主婦の間で多い雇用形態ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「アルバイト」と「パートタイマー」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

アルバイトの定義

「アルバイト」を広辞苑で調べると、

仕事。勤労。労働。
学生・研究者などが本業のかたわらに行う仕事。内職。また、それをする人。バイト。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「アルバイト」は学生などが本業の傍らに行う仕事であることが分かりました。

「アルバイト」は高校生や大学生、若いフリーターを対象とした働き方の名前です。

ある程度自分の希望の曜日や時間で働くことができるため、学業などの本業をおろそかにせずに働いて収入を得ることができるのが魅力です。

パートタイマーの定義

「パートタイマー」を広辞苑で調べると、

パートタイムで働く人。正規の従業員より短い時間勤務する人。パート。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「パートタイマー」は正規の従業員よりも短い時間勤務する人のことを意味することが分かりました。

「パートタイマー」は法律で「一週間の所定労働時間が、通常の労働者と比べて短い労働者」と定められています。

一般的に「パートタイマー」と呼ばれる人は主婦・主夫が多く、家事の合間に短時間働いています。

「アルバイト」も「パートタイマー」も法律では同じ「パートタイム労働者」となっています。

created by Rinker
¥9,900 (2022/11/29 06:58:42時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「アルバイト」と「パートタイマー」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • アルバイトは「学生や若いフリーターなどが本業の傍らで仕事をすること」
  • パートタイマーは「主婦・主夫などに多く、正規の従業員よりも短い時間勤務する人」

となり、「アルバイト」は若者が本業の傍らで仕事をすることであるのに対し、「パートタイマー」は正規の従業員よりも短い時間勤務する人であることが分かりました。

引きこもりとニートの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

職業
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました