スポンサーリンク

筋トレとストレッチの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

スポーツ

「筋トレ」と「ストレッチ」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも健康増進やスタイルアップのために行なっている人が多いものですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「筋トレ」と「ストレッチ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

筋トレの定義

「筋トレ」を広辞苑で調べると、

筋力トレーニングの略。筋力の強化を図るトレーニング。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「筋トレ」は筋力の強化を図るトレーニングであることが分かりました。

「筋トレ」はベンチプレスやダンベルなどの器具を使用するイメージがありますが、器具を使用しなくても誰でも簡単に行う方法があります。

スクワットなどの下半身を強化する「筋トレ」は、基礎代謝アップにつながるため、結果的に太りにくいまたは痩せやすい体質を作ることができます。

ストレッチの定義

「ストレッチ」を広辞苑で調べると、

ストレッチングに同じ。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、次に「ストレッチング」を調べると、

全身の筋肉と関節を伸張する体操。スポーツのトレーニングと準備運動・健康増進のために行う。ストレッチ。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ストレッチング」は全身の筋肉と関節を伸張する体操であることが分かりました。

「ストレッチ」はスポーツをする前の準備体操として行ったり、健康増進のために日々行うことが推奨されています。

普段運動する習慣がない人もストレッチをするだけで身体に程よい刺激になって筋肉の強張りを和らげることができます。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/05 05:06:22時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「筋トレ」と「ストレッチ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 筋トレは「筋肉の強化を図るトレーニング。ダンベルなどの器具を用いる方法や、スクワットなど自重を使って行う方法がある」
  • ストレッチは「筋肉や関節を伸張する体操で、スポーツの前だけでなく日々の生活に取り入れることで健康増進を図ることができる」

となり、「筋トレ」と「ストレッチ」はどちらも基礎代謝アップ、健康増進のために行うべきであることが分かりました。

整体と整骨院と接骨院の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

スポーツ
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました