スポンサーリンク

改良と改善の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「改良」と「改善」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも悪い部分を直していいものにするという意味ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「改良」と「改善」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

改良の定義

「改良」を広辞苑で調べると、

悪いところを改めてよくすること。欠点を改めてよくすること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「改良」は何かを改めて良くすることだということが分かりました。

「機械を改良する」「品種改良する」というように、何かの悪い部分や至らない部分を改め、よりよいものにすることを指します。

「改良」には、今の状態を受けれたうえで、更にいいものにするという意味合いもあります。

大きな変更だけでなく、微調整を重ねることも改良と言えるでしょう。

created by Rinker
¥5,066 (2024/04/18 11:03:04時点 Amazon調べ-詳細)

改善の定義

「改善」を広辞苑で調べると、

悪いところを改めてよくすること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「改善」は悪いところを良くすることだということが分かりました。

「生活習慣を改善する」「労働環境を改善する」というように使われます。

前述の「改良」とほとんど同じ意味で使われますが、「改良」は機械など具体的なモノに対して使われるのに対し、「改善」は環境や仕組みなど抽象的なものに使われるという違いがあります。

改善には問題点を明確に把握し、それを解決するためのアイデアを出すことが重要です。

created by Rinker
¥9,900 (2024/04/18 11:19:16時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「改良」と「改善」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 改良は「形があるものの悪いところを改めて良くすること」
  • 改善は「形のないものの悪いところを改めて良くすること」

となり、「改良」は具体的なものに対して使われるのに対し、「改善」は抽象的なものに使われることが分かりました。

代用と代替の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました