スポンサーリンク

花束とブーケの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「花束」と「ブーケ」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも花を束にしたものを指しますが、日本のお花屋さんでは花束とブーケは使い分けられることが多いようです。

このページを読めば「花束」と「ブーケ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

花束の定義

「花束」を広辞苑で調べると、

草花を何本かたばねたもの。

広辞苑 第七版 2373Pより [発行所:株式会社岩波書店

とのことで、「花束」は切り花を組み合わせて束ねたものを指すことが分かりました。

お花屋さんで花束を購入すると茎を輪ゴムで1つにまとめ、水を含んだ紙や専用のゼリーなどを根元に付けてくれ、さらにそれらをラッピングペーパーで包んで、最後にリボンなどで可愛く結んでくれます。

更に詳しくお花屋さんのサイト等でリサーチしたところ、「花束」は茎が長いままの草花を束にしたもので縦長のシルエットになることが分かりました。
また、前から見た時にキレイに見えるように花が並べられています。

その為、ボリュームにもよりますが花束を手に持つ際は両手で抱えるように持つことになります。

ブーケの定義

「ブーケ」を広辞苑で調べると、

花束。

広辞苑 第七版 2523Pより [発行所:株式会社岩波書店

とのことで、「ブーケ」はフランス語で「花束」を意味するため、本来はブーケと花束は同様のものであることが分かりました。

更に詳しくお花屋さんのサイト等でリサーチしたところ、花屋さんでブーケをお願いすると、茎を短くカットしてコンパクトにした花束が作られることが分かりました。

また、ブーケはコロンとした丸いフォルムが特徴で、上から見ても横から見ても楽しめるように作られていることが分かりました。

ブーケはコンパクトなため、ウェディングブーケに代表されるように、片手でも軽く持つことが出来ます。

created by Rinker
¥9,900 (2022/05/21 23:57:40時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「花束」と「ブーケ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 花束は「茎が長いままの草花を束にしたもので、縦長のシルエットが特徴」
  • ブーケは「茎を短くカットしたコンパクトで丸いフォルムが特徴」

となり、本来は花束とブーケは同じものですが、日本においてはシルエットで呼び分けられていることが分かりました。

このように花束とブーケの特徴を理解しておくことで、自分のイメージに合ったお花を購入することが出来ます。


読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました