スポンサーリンク

ブザーとチャイムの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「ブザー」と「チャイム」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも音が鳴る機器ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ブザー」と「チャイム」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ブザーの定義

「ブザー」を広辞苑で調べると、

電磁石で振動板を振動させて音を出す装置。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ブザー」は電磁石で振動板を振動させて音を出す装置、ということがわかりました。

「ブザー」は、短くて単調な電子音を発する装置です。

警告や通知、アラームなどに使用されることが多く、「ビー」や「ブー」などの単純な音が特徴です。

例えば、目覚まし時計のアラーム音や、電子機器の警告音に使われます。

つまり「ブザー」とは、短く単調な電子音を発する装置、であるといえます。

created by Rinker
リヒトラブ(Lihit lab.)
¥1,145 (2024/07/13 09:28:22時点 Amazon調べ-詳細)

チャイムの定義

「チャイム」を広辞苑で調べると、

音階を奏するように調子をそろえた一組の鐘。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「チャイム」は音階を奏するように調子をそろえた一組の鐘、ということがわかりました。

「チャイム」は、音楽やメロディを発する装置です。

「チャイム」は、複数の音階を組み合わせてメロディを作り出すため、日常生活の中で心地よい音として受け入れられ、広く利用されています。

学校の始業時間などを知らせる音や、玄関のドアベルの音などに使用されることが多く、「リンリン」や「チリンチリン」といった柔らかい音が特徴です。

つまり「チャイム」とは、複数の音階を組み合わせてメロディを発する装置、であるといえます。

created by Rinker
¥9,900 (2024/07/13 11:56:33時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ブザー」と「チャイム」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ブザーは「電磁石で振動板を振動させて音を出す装置」
  • チャイムは「音階を奏するように調子をそろえた一組の鐘」

となり、「ブザー」は短く単調な電子音を発する装置で、「チャイム」は複数の音階を組み合わせてメロディを発する装置、であることがわかりました。

ピアノとオルガンの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました