スポンサーリンク

エキスパートとスペシャリストとプロフェッショナルの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

職業

「エキスパート」と「スペシャリスト」と「プロフェッショナル」の違い、あなたは説明できますか?

いずれも能力の高い人物を指す言葉ですが、それぞれに明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「エキスパート」と「スペシャリスト」と「プロフェッショナル」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

エキスパートの定義

「エキスパート」を広辞苑で調べると、

ある分野で訓練・経験を積み、高度な技能や知識をもった人。熟練者。専門家。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「エキスパート」は、ある分野で豊富な経験を持ち高度な技術や能力を持っている人物を指すことが分かりました。

「エキスパート」は、卓越した知識を持っていたり仕事を進める能力が高いなど他人と比べて遥かに高いレベルにある人物のことです。
例えば企業ではこのような人物に対して、シニアエキスパート、テクニカルエキスパートなどの役職を設けています。

このように「エキスパート」は他人と比べて高いレベルにあることを示す場合に用いられる言葉だと言えるでしょう。

エキスパートPythonプログラミング 改訂3版
created by Rinker

スペシャリストの定義

「スペシャリスト」を広辞苑で調べると、

専門家。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「スペシャリスト」は特定の分野で深い知識や技術を持つ専門家を指すことが分かりました。

「スペシャリスト」は、特定の分野で教育やトレーニングなどで経験を積むことによってなることができます。例えば、サイト制作、Webデザインなどを専門に教育やトレーニングを受けた人物はITの「スペシャリスト」になることができます。

プロフェッショナルの定義

「プロフェッショナル」を広辞苑で調べると、

専門的。職業的。 専門家。職業としてそれを行う人。プロ。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「プロフェッショナル」はある特定の分野で専門的な知識を持ち職業としている人物であることが分かりました。

「プロフェッショナル」は、優れた技術を活かして一流の仕事をしている人物を指します。
つまり趣味や娯楽とは違い、スキルを提供してお金をもらい立派な職業として成立している人物となります。

created by Rinker
¥9,900 (2024/02/23 12:01:36時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「エキスパート」と「スペシャリスト」と「プロフェッショナル」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • エキスパートは「ある分野で豊富な経験を持ち高度な技術や能力を持っている人物」
  • スペシャリストは「特定の分野で深い知識や技術を持つ専門家」
  • プロフェッショナルは「ある特定の分野で専門的な知識を持ち職業としている人物」

となり、「エキスパート」は能力が高い人物を指すのに対し、「スペシャリスト」は特定分野で専門的なレベルがある人物を指し、「プロフェッショナル」は専門的知識を活かし職業としている人物を指すことが分かりました。

「スーパーとウルトラとハイパーの違い」についてもまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

職業
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました