スポンサーリンク

知ってる?デニムとジーンズの違い。定義は?広辞苑より。

商品

デニムとジーンズの違い、あなたは説明できますか?

ジーパンでお馴染みの「デニム」と「ジーンズ」ですが、その違いを明確に答えられる人は少ないかもしれません。

このページを読めば「デニム」と「ジーンズ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

デニムの定義

丈夫な綾織りの綿布。労働服・子供服・スポーツ‐ウェアなどに用いる。

広辞苑 第七版 2007Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、デニムは綿から出来た丈夫な衣服を指すことが分かりました。
デニムは縦糸にはインディゴで染めた藍色のものを使用し、横糸には白い糸を使用するのが特徴です。

ズボンの他、ジャケットやバッグ、帽子など様々な衣類に使用されます。

ジーンズの定義

デニムなど厚手の細綾織の綿布。また、それで作った衣服など。

広辞苑 第七版 1243Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、デニム素材の衣服を指すことが分かりました。
広辞苑では「ジーンズ = デニム生地の衣服」と説明がありますが、一般的にはデニム素材のズボンを指すことが多いようです。

created by Rinker
¥9,900 (2021/12/02 14:44:43時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「デニム」と「ジーンズ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • デニムは「インディゴで染めた綿の糸を使用した藍色の丈夫な織物」
  • ジーンズは「デニム生地の衣服(主にズボン)」

となり、デニムは生地そのものを、ジーンズはデニムで作った衣類を指すことが分かりました。

ジーンズとジーパンの違いはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました