スポンサーリンク

知ってる?タオルケットとガーゼケットの違い。定義は?広辞苑より。

商品

タオルケットとガーゼケットの違い、あなたは理解していますか?

名前も使用方法も似ている両者ですが、違いを知れば自分に合ったものが見つかります。

このページを読めば「タオルケット」と「ガーゼケット」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

タオルケットの定義

(和製語。ケットはブランケットの略)タオル地製の上掛け。タオルぶとん。

広辞苑 第七版 1775Pより [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、タオルケットはタオル地の寝具であることが分かりました。

タオル地は綿100%のものが多く、吸水性が高いため汗をかく夏に重宝される寝具です。

ガーゼケットの定義

ガーゼケットは広辞苑に掲載が無いため寝具メーカーのサイト等でリサーチしたところ、ガーゼケットは「薄いガーゼを重ねて層にした寝具」であることが分かりました。

ガーゼケットは軽くて使い勝手がよく、複数枚重ねることで保温性が上がるため、冬でも毛布代わりに使用できるなど一年中活躍する寝具です。

created by Rinker
¥9,900 (2021/12/02 14:44:43時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「タオルケット」と「ガーゼケット」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • タオルケットは「夏に使用するタオル地の寝具」
  • ガーゼケットは「一年中使える、ガーゼを重ねた寝具」

となります。

あまり馴染みのないガーゼケットですが、保温性の高い五重、六重のガーゼケットなら一年中使用できるため、保管場所を取らないのが魅力です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました