スポンサーリンク

シェアハウスとルームシェアの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「シェアハウス」と「ルームシェア」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも家族以外の数人で同じ家に暮らすことですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「シェアハウス」と「ルームシェア」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

シェアハウスの定義

「シェアハウス」を広辞苑で調べると、

(和製語share house)他人同士が一つの家を共同で借りて住むこと。また、その家。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「シェアハウス」はその名の通り、他人同士が一軒の家をシェアして、共同生活をすることを指すことが分かりました。

近年では「シェアハウス」用に提供されている家があり、それぞれ管理する人や会社が入居審査を行っています。

created by Rinker
¥1,650 (2022/12/09 07:28:16時点 Amazon調べ-詳細)

ルームシェアの定義

「ルームシェア」を広辞苑で調べると、

他人同士が一つの部屋を共同で借りて住むこと。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ルームシェア」は他人同士がひとつの部屋で一緒に住むことであることが分かりました。

「ルームシェア」はマンションなどの一室を借りて複数人で住むことです。
代表者が契約して数人でする住む形態と、それぞれが管理会社と契約した上で一緒に住む形態があります。

アパートやマンションが「ルームシェア」が可能かどうかを確認してから契約することが大切です。

created by Rinker
¥940 (2022/12/09 07:28:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/12/09 07:08:38時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「シェアハウス」と「ルームシェア」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • シェアハウスは「一軒の家に複数人が一緒に住む形態。シェアハウス用に貸し出しをしている家がある」
  • ルームシェアは「マンションなどの一室を借りて複数人で住む形態」

となり、「シェアハウス」と「ルームシェア」は他人同士が一緒に住むため、トラブル防止のためにも細かいところまでルールを決めておくことが必要であることが分かりました。

マンション・アパート・団地の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました