スポンサーリンク

説明できる?意外と知らないムートンとシープスキンの違い。定義は?広辞苑より。

商品

ムートンとシープスキンの違い、あなたは説明できますか?

どちらも最初に浮かぶのはモコモコのブーツですが、その違いを明確に答えられる人は少ないはず。

このページを読めば「ムートン」と「シープスキン」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ムートンの定義

羊の毛皮。また、羊皮。シープスキン。

広辞苑 第七版 2845Pより [発行所:株式会社岩波書店]

さらに詳しくWikipedia等でリサーチしたところ、ムートンはフランス語で「羊の毛皮」を指すことが分かりました。

確かにムートンブーツやムートン手袋などは、皮だけでなくモコモコの毛が付いており、防寒に優れています。

シープスキンの定義

羊の皮。また、そのなめし革。革製本・服飾などに用いる。

広辞苑 第七版 1241Pより [発行所:株式会社岩波書店]

ムートンがフランス語であるのに対し、シープスキンは英語です。
また、毛皮ではなく毛と脂を除いた「なめし革」を指します。

しかし実際には羊毛付きのもこもこのブーツなども「シープスキン」として販売されていることが多いです。

シープスキン ブーツ UGG
created by Rinker
created by Rinker
¥9,900 (2021/12/02 14:44:43時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ムートン」と「シープスキン」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ムートンは「羊の毛皮や皮」
  • シープスキンは「羊の毛皮から毛と脂を取り除いた”なめし革”

となります。

どちらも羊の毛皮商品を指すことが多いですが、本来シープスキンには毛がありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました