スポンサーリンク

牛乳石鹸の青箱と赤箱の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

牛乳石鹸の「青箱」と「赤箱」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも小さなお子さんから使える肌に優しい石鹸ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば牛乳石鹸の「青箱」と「赤箱」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

青箱の定義

牛乳石鹸の「青箱」は広辞苑に掲載がないため公式サイト等を調べてみたところ、さっぱりとした洗い心地の石鹸であることが分かりました。

名前の通り、青い箱のパッケージが特徴で「さっぱり」という表記があります。

脂性肌の方や夏場の使用におすすめです。

少し肌がつっぱるという口コミがあるものの、カサカサすることはないようです。

香りが苦手な方でも使いやすい、控えめなジャスミンの香りです。

https://www.cow-aka.jp/products/
created by Rinker
カウブランド
¥699 (2024/02/28 05:42:53時点 Amazon調べ-詳細)

赤箱の定義

牛乳石鹸の「赤箱」は広辞苑に掲載がないため公式サイト等を調べてみたところ、しっとりとした洗い心地の石鹸であることが分かりました。

赤い箱のパッケージが特徴で「しっとり」の表記があります。

成分を比較すると、赤箱と青箱でほとんど同じですが、赤箱にはスクワラン(保湿成分)が含まれているようです。

顔に使ってもつっぱらないということで、赤箱で洗顔する方が増えています。

青箱はジャスミンの香りですが、赤箱は華やかなローズの香りで、香りで選ぶ方も多いです。

牛乳石鹸はもともと赤箱しかありませんでした。

大阪で赤箱が発売され、その21年後に青箱が発売されるようになると関東でも人気になり、関西では赤箱、関東では青箱が多く販売されるようになりました。

https://www.cow-aka.jp/products/
created by Rinker
カウブランド
¥1,500 (2024/02/28 05:42:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2024/02/27 10:51:25時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「青箱」と「赤箱」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 青箱は「さっぱりとした洗い心地でジャスミンの香りの石鹸」
  • 赤箱は「しっとりとした洗い心地でローズの香りの石鹸」

となり、「青箱」はさっぱりとした洗い心地であるのに対し、「赤箱」はしっとりとした洗い心地であることが分かりました。

ボディーソープとハンドソープの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました