スポンサーリンク

診療所と医院の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

建物・施設

「診療所」と「医院」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも規模の小さい医療機関ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「診療所」と「医院」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

診療所の定義

「診療所」を広辞苑で調べると、

医師または歯科医師が開設する診療の設備を備えた施設。医療法上は入院設備を持たないか、または19人以下の入院設備を持つものをいう。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「診療所」は入院設備が19人以下の診察・治療施設であることがわかりました。
反対に、20人以上の入院設備を備えている施設を「病院」と呼びます。

診療所の人員については、医師が1人必要と定められているだけで、その他について規定はありません。
入院を必要とする大きなけがや病気の対応は難しいことが多く、一方で、軽い症状や一般的な病気などの初期段階の医療においては大きな役割を果たします。

created by Rinker
¥7,700 (2022/10/05 08:22:10時点 Amazon調べ-詳細)

医院の定義

「医院」を広辞苑で調べると、

医者が個人的に経営する病院より小規模の診療所。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「医院」は病院より小規模の診療所なので、こちらも入院設備の少ない診察・治療施設であることがわかりました。

法律上、医療機関は「病院」と「診療所」の2つに分けられ、「医院」という分類はありません。
しかし「診療所」という言葉はあまりなじみがなく、医療機関であることがわかりにくいのです。
そのことから、わかりやすい診療所の名前として「〇〇医院」を使用している施設が多くあります。

created by Rinker
¥9,900 (2022/10/05 05:06:22時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「診療所」と「病院」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 診療所は「入院設備が19人以下の診察・治療施設」
  • 医院は「診療所をわかりやすくするためにつけられた名前」

となり、「診療所」と「医院」はどちらも同じ規模の施設を指しますが、「医院」は医療機関であることをわかりやすくするために診療所につけられた名前であることが分かりました。

物置と納戸の違いについてもまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました