スポンサーリンク

意外と知らない。ベランダ・バルコニー・テラスの違い。定義はなに?広辞苑より。

建物

普段何気なく利用している、ベランダ・バルコニー・テラスの違い、あなたは説明できますか?

実はこの3つには明確な違いがあるんです。

このページを読めば「ベランダ」と「バルコニー」と「テラス」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ベランダの定義

家屋に沿って外側に張り出した縁。通常は、屋根付き。縁側。濡れ縁。

広辞苑 第七版 2646Pより [発行所:株式会社岩波書店]

広辞苑にある通り、ベランダは通常「屋根付き」のものを指します。

バルコニーの定義

西洋建築で、室外へ張り出して作った、屋根のない手すり付きの台。露台。バルコン。

広辞苑 第七版 2402Pより [発行所:株式会社岩波書店]

ベランダと反対に、バルコニーは「屋根のない」ものを指します。
一般的には一軒家で多く見られます。
ちなみに「バルコン」とも言うらしいです、初めて知りました…。

テラスの定義

建物の前面にある、コンクリート・煉瓦・敷石などを敷きつめた台状の場所。

広辞苑 第七版 2014Pより [発行所:株式会社岩波書店]

テラスもベランダやバルコニー同様、家の外に張り出したスペースなのですが、ただ床材を敷き詰めただけのスペースを指すことが多いようです。

バルコニーと混同されることが多いですが、広辞苑の通り単に「コンクリート・煉瓦・敷石などを敷きつめたスペース」を指します。

created by Rinker
¥9,900 (2021/12/02 14:44:43時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ベランダ」と「バルコニー」と「テラス」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ベランダは「家の外に張り出した屋根付きのスペース」
  • バルコニーは「家の外に張り出した屋根無しのスペース
  • テラスは「家の外に張り出した床材を敷き詰めたスペース」

となります。

ただしいずれも建築基準法などによる正式な定義はなく、一般的に上記のように解釈されることが多いようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました