スポンサーリンク

未確認飛行物体とUFOの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

自然・現象

「未確認飛行物体」と「UFO」の違い、あなたは説明できますか?

どちらもテレビや雑誌などで特集が組まれるほど熱狂的なマニアがたくさんいるものですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「未確認飛行物体」と「UFO」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

未確認飛行物体の定義

「未確認飛行物体」を広辞苑で調べると、

(unidentified flying object)その存在や実体がまだ確かめられていない飛行物。UFO

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「未確認飛行物体」は実体が確かめられていない飛行物体であることが分かりました。

「未確認飛行物体」はレーダーが捉えたものの中でUFOをはじめとした未だその正体がわかっていないものを意味しており、鳥や旅客機などの正体が確認できたものは「確認済飛行物体」と呼ばれています。

「未確認飛行物体」の中には自然現象で起こるものも含まれる場合もあり、「未確認飛行現象」とも言われています。

created by Rinker
¥765 (2022/06/25 15:47:21時点 Amazon調べ-詳細)

UFOの定義

「UFO」を広辞苑で調べると、

(unidentified flying object)未確認飛行物体。空飛ぶ円盤など。ユー‐エフ‐オー。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「UFO」は空飛ぶ円盤などのまだ存在が確認されていない飛行物体であることが分かりました。

「UFO」はunidentified flying objectの頭文字を取ったものです。

日本では「ユー・エフ・オー」と読まれていましたが、超常現象を紹介するテレビ番組で「ユーフォー」と呼ばれていたことから一般にも広まっていきました。

created by Rinker
¥9,900 (2022/06/25 01:17:20時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「未確認飛行物体」と「UFO」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 未確認飛行物体は「未だ存在が確認されていない飛行物体のことで、レーダーで捉えられたもの」
  • UFOは「未だ存在が確認されていない飛行物体で、円盤の形状をしているもの」

となり、「未確認飛行物体」は存在が確認されていない飛行物体であるのに対し、「UFO」は存在が確認されていない円盤の飛行物体であることが分かりました。

おばけと幽霊の違いはこちらでまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました