スポンサーリンク

浮気と不倫の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

生活

「浮気」と「不倫」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも男女間のいざこざでよく耳にする言葉ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「浮気」と「不倫」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

浮気の定義

「浮気」を広辞苑で調べると、

心が落ち着かず変わりやすいこと。
他の異性に心を移すこと。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「浮気」は心がうわついていて落ち着きがない感情のことを指すこと分かりました。

「気」という言葉が使われている通り、気持ちの部分が重要視されるため何をもって「浮気」と判断するかは人によって様々なようです。

例えば、本人にその気がなかったとしても、異性と連絡を取っている、二人きりで会っているなどでも人によっては浮気と感じる場合があります。

不倫の定義

「不倫」を広辞苑で調べると、

人倫にはずれること。人道にそむくこと。
特に、近年では男女の婚姻外の関係について言う。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「不倫」は人として守るべき道から外れることを指すことが分かりました。

民法上では特定の相手と不貞行為を繰り返すこととされていて、不貞行為とはいわゆる結婚をしている人が、夫や妻以外と肉体関係をもつことを指すようです。
逆に二人で会っていても肉体関係がなければ不倫とは認められないとのことです。

このように、「浮気」とニュアンスが似ていますが、「不倫」は明確に肉体関係がある場合に使われる言葉だということが分かりました

created by Rinker
¥897 (2024/06/20 05:27:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2024/06/20 04:12:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「浮気」と「不倫」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 浮気は「心がうわついていて、落ち着きがない感情のこと」
  • 不倫は「主に男女間で婚姻外の不貞行為があること

となり、「浮気」は心がうわついていることであるのに対し、「不倫」は民法上の不貞行為にあたることが分かりました。

「内縁と事実婚の違い」についてもまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

生活
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました