スポンサーリンク

低反発枕と高反発枕の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

商品

「低反発枕」と「高反発枕」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも頭を支える寝具ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「低反発枕」と「高反発枕」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

低反発枕の定義

「低反発枕」は広辞苑に掲載がないため、実際の商品ページ等を見てみると、「低反発枕」の多くは跳ね返る力が弱い柔らかい枕であることが分かりました。

低反発枕は主にウレタンフォームを使用しています。

ウレタンフォームの表面は柔らかく反発力が小さいため、衝撃吸収性が抜群で、体を乗せるとふんわりと沈み込みます。

低反発枕のメリットは体の一部にかかる負担を分散して軽減する点と、オーダーメイドのような抜群のフィット感を得られる点で、柔らかい枕が好きな人に好まれるタイプの枕です。

高反発枕の定義

「高反発枕」は広辞苑に記載がないため、実際の商品ページ等を見てみたところ、「高反発枕」には反発力が高く、弾力のある硬めの枕が多いことが分かりました。

高反発枕の特徴は、耐久性に優れ通気性が良いことです。

ラテックスを中心とした弾力性の高い素材が使われており、寝返りがしやすく血流改善効果が期待できるメリットがあります。

また高反発枕は低反発枕に比べてやや高額な傾向があり、商品のバリエーションはそれほど多くありませんが、硬めの枕が好きな人に好まれるタイプの枕です。

created by Rinker
¥9,900 (2024/07/21 12:00:07時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「低反発枕」と「高反発枕」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 低反発枕は「跳ね返る力が弱い柔らかめの枕
  • 高反発枕は「反発力が高く硬めの枕

となり、「低反発枕」は体の一部にかかる負担を分散して軽減する効果があり、「高反発枕」は寝返りがしやすく血流改善効果が期待できる価格のお高めの枕ということがわかりました。

ポケットコイルとボンネルコイルの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

商品
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました