スポンサーリンク

オペラとミュージカルの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

文化

「オペラ」と「ミュージカル」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも舞台上での劇を楽しむものですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「オペラ」と「ミュージカル」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

オペラの定義

「オペラ」を広辞苑で調べると、

歌唱や朗唱を中心に器楽・舞踊を加え、歌手が扮装して演ずる舞台劇。十六世紀末・十七世紀初頭のイタリアで誕生、諸国にひろまる。歌劇。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「オペラ」は歌を中心として楽器演奏や踊りを織り交ぜながら演じられる舞台劇であることがわかりました。メインは歌なので、歌劇とも呼ばれます。

オペラには独特の発声方法があり、生のクラシック演奏に合わせて生声で演じるのが一般的です。
また劇の中に踊りがある場合は、歌手が踊るのではなく専門のダンサーがついていることがあります。

元は上流階級向けの娯楽で、音楽や舞台の知識がある人々の間で楽しまれていました。

created by Rinker
¥330 (2023/02/04 01:46:48時点 Amazon調べ-詳細)

ミュージカルの定義

「ミュージカル」を広辞苑で調べると、

アメリカで発達した大衆舞台芸術の一分野。オペレッタの流れを汲み、アメリカ独特のショー形式やポピュラーソングの要素を加えた総合的性格をもつ音楽舞踊劇。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ミュージカル」はアメリカで生まれた大衆向けの音楽舞踊劇で、歌・踊り・芝居・音楽が一体となった劇であることがわかりました。

ミュージカルはポップスシンガーと同じ発声方法で、ポップスやロック、ジャズ、クラシックなど様々なジャンルの音楽に合わせて演じるのが一般的です。
テーマによっては激しい踊りや演出がなされることもあります。

庶民向けに、よりエンターテインメント性を高めた娯楽として広まりました。

created by Rinker
¥2,872 (2023/02/04 01:46:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2023/02/04 07:57:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「オペラ」と「ミュージカル」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • オペラは「歌を中心として大迫力のクラシック音楽やダンスで表現する劇」
  • ミュージカルは「華やかな歌やダンスで会場全体を盛り上げる劇」

となり、どちらも歌や芝居による舞台表現ですが、「オペラ」は迫力のあるクラシックを楽しむのに対し、「ミュージカル」は大衆的な華やかさを楽しむものであることが分かりました。

舞台のマチネとソワレの違いについてもまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

文化
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました