スポンサーリンク

ダックとグースの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

自然・現象・生物

「ダック」と「グース」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも水鳥を表す英語ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「ダック」と「グース」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

ダックの定義

「ダック」を広辞苑で調べると、

あひる。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「ダック」は日本語でアヒル、ということがわかりました。

アヒルは、元々はマガモという野生のカモで、家禽(飼いならされた鳥)として改良された水鳥です。

主に卵、肉、羽毛の利用を目的として広く飼育され、その飼いやすさから、ペットとしても人気があります。

泳ぎが得意で飛ぶこともできますが、長距離の飛行は苦手としています。

ダックダウン
created by Rinker

グースの定義

「グース」は広辞苑に掲載がないためグースの和訳である「ガチョウ」を広辞苑で調べると、

カモ目の家禽。ガンの飼養変種で、ヨーロッパ系と中国系とがある。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「グース」はカモ目の家禽、ということがわかりました。

「グース」は日本語で「ガチョウ」という意味があります。

ガチョウは、カモ科に分類される水鳥で、元々は野生のガンから家畜化されました。

卵、肉、羽毛など、家畜としての役割はアヒルとほぼ同じです。

ガチョウとアヒルの違いは、大きな体と長い首、高い飛行能力を持つ点です。

ガチョウは飛ぶのが得意な「渡り鳥」でもあり、季節によって長距離を移動します。

グース 羽毛布団
created by Rinker
created by Rinker
¥9,900 (2024/05/20 11:29:30時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「ダック」と「グース」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • ダックは「日本語でアヒル
  • グースは「カモ目の家禽

となり、「ダック」は家畜やペットとして飼育され、「グース」は大きな体と長い首を持つ渡り鳥であることがわかりました。

「ダウンとフェザーの違い」についてもまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました