スポンサーリンク

食べ歩きと歩き食べの違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

食べ物

「食べ歩き」と「歩き食べ」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも食べるという意味ですが、両者に明確な違いはあるのでしょうか。

このページを読めば「食べ歩き」と「歩き食べ」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

食べ歩きの定義

「食べ歩き」を広辞苑で調べると、

土地の名物やうまい物を食べてまわること。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「食べ歩き」は名物や美味しいものを食べてまわること、ということがわかりました。

「食べ歩き」はお祭りや市場、商店街などでよく行われ、屋台や料理店で売られている食べ物を楽しみます。

多種多様な料理やスイーツを味わいながら、その地域の雰囲気や文化も同時に体験できるのが「食べ歩き」の魅力です。

つまり「食べ歩き」とは、その地域の多種多様な料理やスイーツを味わって楽しむこと、といえます。

歩き食べの定義

「歩き食べ」は広辞苑に記載がないためWeblio辞典等を調べたところ、歩きながらものを食べること、ということがわかりました。

「歩き食べ」は屋台やフードトラック、お祭りなどでよく見られます。

手軽に食べられるスナックや軽食を購入し、その場を歩きながら楽しむ行動です。

しかし「歩き食べ」は、場所によってはマナー違反とされることもあります。

「歩き食べ」をする際には、周囲への配慮を忘れずに、文化や地域のルールを尊重しながら楽しむことが重要です。

つまり「歩き食べ」は、歩きながらものを食べることで、場所によってはマナー違反になる行為といえます。

created by Rinker
¥709 (2024/07/13 03:44:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2024/07/13 11:56:33時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「食べ歩き」と「歩き食べ」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 食べ歩きは「名物や美味しいものを食べてまわること
  • 歩き食べは「歩きながらものを食べること

となり、「食べ歩き」はその地域の多種多様な料理やスイーツを味わって楽しむことで、「歩き食べ」は場所によってはマナー違反になる行為であることがわかりました。

ご当地グルメとソウルフードの違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

食べ物
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました