スポンサーリンク

摂理と道理の違い。定義・意味・使い方は?広辞苑より。

言葉

「摂理」と「道理」の違い、あなたは説明できますか?

どちらも聞き覚えのある言葉ですが、日常生活で使う機会が少なく、明確な意味を答えられる人はあまりいないかもしれません。

このページを読めば「摂理」と「道理」の違いがわかります。

スポンサーリンク

広辞苑より

広辞苑 第七版で各言葉は次のように表現されています。

摂理の定義

「摂理」を広辞苑で調べると、

①すべおさめること。
②代わって処理すること。
③〔宗〕(providence)キリスト教その他の宗教で、神がその愛によって世の事すべてを導き治めること。
④自然界を支配している理法。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「摂理」は万物を創り出した神の考えによって世の中が動いていくことや、自然界を支配している決まりごとを意味することが分かりました。

「自然の摂理」という言葉がありますが、万物に逆らったり抗うことはできないこと表した言葉で、どうしようもできない、当たり前のことを意味しています。

created by Rinker
¥15,500 (2022/11/28 17:35:29時点 Amazon調べ-詳細)

道理の定義

「道理」を広辞苑で調べると、

①物事のそうあるべきすじみち。ことわり。
②人の行うべき正しい道。道義。

広辞苑 第七版 より [発行所:株式会社岩波書店]

とのことで、「道理」は物事のあるべき道、人の行うべき正しい道を意味することが分かりました。

「道理をわきまえる」という使い方をしますが、これは世間一般の常識、正しい考えを心にしっかり止めておくことを表しています。

created by Rinker
ミネルヴァ書房
¥2,640 (2022/11/28 17:35:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,900 (2022/11/29 06:58:42時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

つまり「摂理」と「道理」の違いは?

つまりそれぞれの違いは

  • 摂理は「万物を創り出した神によって決められていることで、抗うことのできないどうしようもないこと、当たり前のこと」
  • 道理は「物事のあるべき考えや人が行うべき正しい道のこと」

となり、「摂理」はどうしようもない、当たり前のことであるのに対し、「道理」はそうあるべき正しい道であることが分かりました。

「勘違い」と「思い込み」の違いはこちらでまとめています。

読めば勝手に雑学が身に付く当ブログは【毎日更新中!】
Twitter または Instagram で更新情報をアップしてるので、是非フォローお願いします!

言葉
スポンサーリンク
ことばの違い.comをフォローする
ことばの違い.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました